7月2日(金)YUJI NARA Solo Live

Melodies of Lights -灯火の中で-

2010年7月2日(金)
OPEN:18時 Live start:19時半~21時(休憩なし)
Live Charge 3,000円  定員25名

ベジタリアンの奈良さんが作る
「特製奈良カレー」デザート付 ・・・ 1,500円

カレーを召し上がる方は、ご予約の上、18時~19時までにお入り下さい。
それ以外の方はライブ終了後となることをご了承下さい。
当日は蝋燭の明かりで床座になります。(椅子席もあり)
座布団をご用意いたしますが、車でお越しの方は可能でしたら敷物をお持ちくださいますようご協力願います。
ライブを最大限にお楽しみいただくため、当日は時間厳守願います。

奈良裕之 (YUJI NARA)

‘94年より世界の民族楽器による即興演奏を始める。ライフワークとして日本各地や海外においても、多くの福祉施設、教育施設、病院などで演奏し、人びとと深く交流をしている。舞踊、詩、絵画、写真など他芸術との競演、人の奥深くに眠る本質に伝え響く音楽として、瞑想やヒーリングとのコラボレーションもおこなう。また、音楽活動とは別に写真や書による個展も開き、ドキュメンタリ映画「地球交響曲(ガイヤシンフォニー)にも出演する」

奈良さんとの出会い

私は座禅を組んだことも、真面目に瞑想をしたこともありません。
ただ、以前奈良さんの音を直に聴くと、自分の中にこんな映像が出てきました。

「私は太古の森の中を走っていた。松明の火が見えたような気がする。
そのとき自分は人間なのか動物なのか分からなかった。魂だけがそこに行ったのかもしれない。」
ライブ終了後、私はたまらなくなり奈良さんと会って会話した。

それから1~2週間後、ひよっこり奈良さんがNE大倉に遊びに来てくれました。
また聴きたいと言うと、車からパーカッションを出してくれたのです。

「蝉の鳴く昼下がり、ふたたびあの音色が流れる。空間が変わる。今度は外の鳥たちが集まってきた。」

それから1年後、7月2日にNE大倉でのライブが始まります。
心奥深く響くその音に、あなたは何を感じるでしょう?
私と一緒にあの音を聴いてください。

牧 みちこ